「保健機能食品・健康食品経営トップセミナー」のご案内 
15年ぶりとなる食品衛生法改正にともなう特別の注意を必要とする成分の取扱い、HACCP導入に対する考え方や、機能性表示食品の最新の動向とその未来について、行政機関からお話しいただきます。
また、当協会が受託した「機能性表示食品における軽症者データの取扱いに関する調査・検討事業」検討会座長の猿田享男先生に、「最先端医療への取組みについて」(仮題)をご講演いただきます。
企業の経営者層や、部門のトップの方に向けたセミナーですが、直接実務に携わる方にも、ぜひお聞きいただきたい内容となっています。奮ってご参加ください。

日時・場所

平成30年9月6日(木)15:00〜16:50(受付 14:30〜)
AP市ヶ谷 8階 Aルーム * 案内図 >
東京都千代田区五番町1−10  TEL:03−3511−3109

プログラム

(敬称略)
15:00〜15:05 開会 
  公益財団法人 日本健康・栄養食品協会 会長 山東 昭子

15:05〜15:35
【講演1】「食品衛生法改正について」(仮題) (30分程度)
(特別の注意を必要とする成分、HACCP導入を中心に)
  厚生労働省 大臣官房 生活衛生・食品安全審議官 宇都宮 啓

15:35〜16:05
【講演2】「機能性表示食品制度の現状と未来」(仮題) (30分程度)
  消費者庁審議官 橋本 次郎

16:05〜16:45
【講演3】「最先端医療への取組みについて」(仮題) (40分程度)
  一般社団法人 日本臨床内科医会 会長 猿田 享男
  慶應義塾大学 名誉教授 
  「機能性表示食品における軽症者データの取扱いに関する調査・検討事業」
  検討会 座長 

閉会  公益財団法人 日本健康・栄養食品協会 理事長 下田 智久

定員

約200 (定員になり次第締切らせていただきます。)

参加費(税込)

会員 3,000円、 一般 6,000円

支払期限

8月31日(金)

参加証

お申し込み後に自動配信される受付確認メール(返信自動配信)を印刷し、受付にご提出ください。

問い合わせ先

渉外広報室 TEL:03-3268-3134 e-mail:shogaikouho@jhnfa.org


Copyright(C)JHNFA.All rights reserved.